ついにケトン人になったか!?

糖質制限を始めて14日が経ちました。最初はストンと落ちたものの長らく停滞していましたが、2週間が経過して急にまた落ち始めました。「やっとケトン回路になったか!」とっても楽しみであります。でも、ほんとなかなか体脂肪が落ちてこなくて焦っていました。直前まで増量をしていたということもあり増量期は頻繁に「串だんご」を食べていたのです。きっと体内のグリコーゲンの量が多くてなかなか枯渇しなかったのでは?と思っています。

停滞しているときは、食べても太らないけれど痩せもしない、体重も体脂肪も大きな変化はない状態で、身体もパワーが出なかったり、駅の階段を勢いよく登ると疲労を感じたりと、体力が落ちているんじゃ?と思うことが多かったわけですが、体重が落ちる前日、身体に力を入れることが出来る明らかに今までと違った感覚。停滞期はグッと力を込めることが出来なかったんですよね〜。

減量を始めて2.5kg減 体脂肪は2.1%減。2週間でこの数値ならかなり上出来かと。あと2週間のケトジェニック生活、頑張ります。ネットや書籍の情報も様々でなかなかどれが正しいとは言えませんが、やはりMCTオイルが凄いですね。